「すなのうつわ」という小説を書いた

ショートショート3話目。砂をこぼすと鳴る器の話。

 

kakuyomu.jp